鬼塚喜八郎氏(アシックス創業者)の言葉です。

ただ一つだけでいい。
その一点に集中して、掘り下げていく。
大きな鉄の棒ではあかなくても、
キリでなら必ず穴があく。
この作戦こそが、中小企業の戦略である。

少年野球では時々、4番でエースという万能の選手が現れます。

そのスター選手ひとりによって、チームが強いチームと言われたり、逆に弱くなったりすることもあります。

あなたが、そんなすごい選手なら大丈夫。これからも活躍して下さい。

でも、多くのみんなは、何かしら得意なモノ、苦手なモノがあったりします。

その得意なモノに一点集中して、力をそこに集めてみませんか。

バッティングが得意な人は、それを伸ばして下さい。

守備が得意な人は、より完璧に守れるよう努力してみて下さい。

走るのが得意な人は、もっと早く走れるよう、頑張ってみましょう。

野球はチームプレーです。

誰にも負けない得意なモノを持つ選手が集まったチームがあったら、それはとても魅力的なチームになります。

そして勝ちパターンを持つ強いチームとなるでしょう。

一点集中。

まずは自分の得意なものに集中してみるのも、大事な作戦です。

2299615
写真素材-フォトライブラリー