安藤百福氏(日清食品創業者)の言葉です。人生に遅すぎるということはない。60歳、70歳からでも、あらたに挑戦はある中学から野球を始めた人は、小学校から野球をやっていた仲間との差を思うかも知れません。高校から野球を始めた人は、それ以前からの経験者に遅れを感じる ...